ワキガ臭を洗濯で落とす方法

【ワキガの洗濯はドライクリーニングじゃダメ!?】
ワキガ臭は洗濯してもなかなか落ちてくれません。ササっと洗濯機にかけただけでは、ワキの下の部分が黄ばんだままで、臭いが残ってしまっているものです。
深刻なのがお気に入りの高級な服です。水洗い不可のものが多いですね。ドライクリーニングを利用することになりますが、ドライクリーニングではワキガの臭いは落とせないので注意が必要です。
ドライクリーニングでは石油系の洗剤を使用します。石油系洗剤では、汚れは落とせてもワキガ臭までは落とせません。高級な服についてしまったワキガ臭を落とすには、「汗抜き処理」を頼むことが大切です。

http://www.redmayacasfa.org/

【自宅でワキガ臭を落とすにはアレが役立つ!】
普段着の場合は、自宅で洗濯する際に、ちょっとした工夫をしてみましょう。オススメのが、「セスキ炭酸ソーダ」と「重曹」です。いずれもアルカリ性成分で衣服についた皮脂をよく落とし、消臭効果があります。
セスキ炭酸ソーダを使用する際は、ワキの下に洗濯前にスプレーしておくと効果が高まります。重曹を使用する際は、洗濯機に大さじ1〜2入れると良いでしょう。しつこい黄ばみには、直接かけてお湯で揉み洗いするようにしましょう。 
頑固な黄ばみに対しては、重曹に「酸素系漂白剤」を加えるのがオススメです。漂白剤には強い殺菌効果があり、皮脂で繁殖した雑菌に対して効果があります。つけ置き洗いする際、お湯に重曹と漂白剤を溶かすと効果が高まります。

もしかして脇が臭っているかも

私は中学生の頃から脇の臭いが気になり始めました。
その頃部活動で運動部に所属していたため、毎日大量の汗をかいていました。

最初は自分では気になっていませんでしたが、洗濯をする母から「なんだか体操服やカッターシャツが臭うよ」と言われてからは少しずつ自覚するようになりました。

プルーストクリーム

生理前や生理中は特に臭うような気がしたり、制服のカッターシャツの脇辺りが黄色くなったりして、何か対策できないかなとドラッグストアに行きました。

そこで見つけたのが、デオナチュレのソフトストーンWというスティックタイプの制汗剤です。

朝の着替えの前に脇に直塗りするだけなのでとても簡単ですし、臭いもしっかり防いでくれるので10年以上愛用しています。
最近は、親父臭が気になる父も私の口コミを聞いて使っているようです。

そして制汗剤と合わせて使っているのが、汗ワキパッドです。
汗染みを防いでくれるのはもちろんですが、たくさん汗をかいて臭ってきたなと気になった時に、トイレなどでサッと交換することができるのがとても楽です。

洋服の黄色い汗染みも防いでくれるので一石三鳥くらいに感じています。
脇の臭いは自分だけでなく、周囲の方にも不快な思いをさせてしまうため、清潔に保ちながら簡単にケアできるアイテムをこれからも使っていきたいなと思っています。

カラダは常にニオイが出ている

どんなにカラダをキレイにしてもニオイは出てきます。いつニオイが出るかそのタイミングなんてわかりません。ニオイは常に人のカラダから出ていてニオイが出ていないときなどないのです。

プルーストクリームを徹底レビュー!私の口コミと3ヶ月間の効果をレポートします!

入浴中は汗を流しているからニオイの心配はないけれどお風呂から上がった直後からカラダのニオイは出ています。だからニオイケアはこうやったら効果的とかああやったらニオイが軽減したとか言っているんじゃなく、毎日入浴やシャワーでカラダをキレイにすることです。

カラダをキレイにしていても出るニオイは気にしないこと。気になるようなニオイなら部分部分で対策を考えましょう。足のニオイなら靴下を履き替えるとか同じ靴を二日続けてはかないとか・・・。脇のニオイなら汗ワキパッドを使ってみるとか制汗剤を使うとか。

ニオイが出なくなるカラダに変身なんてできませんよ。体質というものが個人個人あってそれぞれ特有の体臭があるんです。そのニオイは年を取ったって変わりません。

出来ることは毎日入浴なりシャワーを浴びて清潔にすること。それから気になるニオイがする部分をケアすれば良いのです。気にしすぎるとニオイの強い汗がワキからジワジワ出てくるのであまり気にしないことも大事です。