小さいのが悩みのコンプレックス

幼い頃から発育が悪いようで、ずっと小さいサイズの下着を使用していました。友人らは大きくなりかわいい下着の購入を楽しんだりしていましたが、小さいサイズの下着が中々見つからず、苦戦した思い出もあります。結局、見つけたのはネットショッピング。

本音口コミ!TrueUP(トゥルーアップ)の効果と市販での取り扱いは?

だが表示された内容とのフィット感は多少相違する部分もあり、何着か購入したければ自分のフィットするサイズがわからなかった経験もあります。よく夜間寝るときにバストのお肉が脇や背中に流れるため、ナイトブラを使用したほうが良いと話を聞きつけ毎日のように着用しているが、効果が出ているかは謎である。バストサイズアップのため、専用のクリームやサプリメントを購入したこともあったが、大きくなったとの実感は正直ない。

若い世代は夏になればよくスイムウェアを購入し、海やプールに出かける機会が増えるが、周りがバストのサイズが大きかったこともあり、ビキニなどのスイムウェアが自信をもって着ることが出来なかった思い出もあります。

周りに負けないふっくらボリュームがある谷間を作るために、パットやヌーブラなどを活用してひと夏を過ごしたりしていましたが、ヌーブラは汗をかいたときに剥がれてしまい、町を歩いていた時にいきなりペリと道路に落ち、顔が真っ赤になりました。

小さいバストなりに大きい人と比べ肩こりも少なく下着はともかく着れる服のレパートリーは多いので、コンプレックスではありますが、これはこれで良いのかもと感じています。