シミ、そばかす、色素沈着がきになる!

30代の私の肌は昔から乾燥肌です。
さらに学生時代はお肌のケアをあまり気にしていなかったので、
化粧を落とすことや化粧水をつけることもまちまち、外出する時に日焼け止めを塗ることもまちまち、といった状態でした。

ネオちゅらびはだのレビュー

そのツケがまわってきたのか、20代になった頃、顔に小さなそばかすの群れが…。
化粧で隠せるのであまり気にしていなかったのですが、唇にも黒い点々が現れてきて口紅でもカバーできなくなりました。

肌のそばかすと、唇の色素沈着。
すっぴんになると、顔と唇に黒い点々が浮かび上がるので、目立ってそこばかりに注目するようになり、
男性の前ではもちろん、友人の前でもすっぴんになるのが嫌になりました。
さらに、乾燥肌ゆえに、冬になると皮がむけ始め、フケみたいに顔から白い粉がふきます。

たまにひどい時は化粧水でも抑えられません。
ようやく20代半ばからお肌の手入れをまめにするようになりました。
それでも年齢が上がるにつれて徐々にそばかすも増え始め、目の下あたりに1円玉くらいの薄茶色のシミまで出来てしまいました。
今思えばもっと学生の時に日焼け止めを塗っておくべきだった、化粧は毎日しっかりと落とすべきだった、と後悔しています。
この悪い習慣のせいで今のお肌になってしまったかと思うと悲しいです。