目指せボクサー体型!

私は、16歳の頃に、プロボクサーを本気で目指しておりました。ですので、その時に行っていた、食事方法や筋力トレーニングメニュー、ボクシングジムでの練習メニューについて書きたいと思います。

まず、食事についてです。食事は1日3食で毎日ほぼ決まった時間に食べます。朝は、納豆ご飯、卵焼き、牛乳、みそ汁です。納豆は、低カロリー、高タンパク質ですので、体を作る資本になります。卵は、完全栄養食品ですので、毎日食べていました。牛乳はカルシウムですので、骨を丈夫にしてくれます。
みそ汁の具材は、野菜が多く、キャベツや白菜などでした。

http://www.aharegionone.org/

昼ご飯は、パスタなどで、炭水化物を食べていました。
夜は、鶏肉の鍋が多かったですね。鶏肉は、筋肉をつけるのに役立ちます。
次に、筋力トレーニングメニューについてです。
基本的に全身の筋トレを行いました。

・腕立て伏せ100回
・腹筋100回
・背筋100回
・スクワット100回
・握力を鍛えるための握りやつ100回
これが全身の筋力トレーニングメニューです。
後は、毎朝6時に起きて、10キロを1時間ほどかけて、ランニングをしておりました。

次にボクシングジムでのジムワークについてです。
・フットワーク
・シャドーボクシング
・ミット打ち
・サンドバック打ち
・マスボクシング

これがボクシングジムでのジムワークです。
16歳から20歳くらいまで、週5日、このメニューを行っておりました。