自転車と炭水化物カットでダイエット

2年程前、体重が90kgに迫り、体の重さを日に日に感じ始めた私は、だいを決行しました。
まずは自転車こぎ。格安のロードバイクと、その自転車を自宅に中でこげるきかいを購入しました。
自転車こぎは、1回20分を途中10分の休憩を入れながら6本。つまり合計、一日2時間行いました。
しかも汗が出るように部屋の暖房を入れて、厚着をして。

http://www.ilbankspor.org/

自転車こぎの途中には、腹筋運動やウエイトトレーニングも取り入れました。

一方、食事は炭水化物カットでアルコールはストップ。
朝食はヨーグルト一杯のみで、昼は抜き。夜はベーコンエッグのみとしました。

目標は2カ月で15kg。とても無茶なスケジュールを組みましたが
ダイエットを始めると同時に、エクセルで体重変化の管理を行い、グラフを作って「見える化」を図りました。

ダイエットを始めた当初は、いい感じにグラフも右肩下がりで順調でしたが、
2週目に入ると、運動と減量に少しづつ体がなれはじめ、体重の減少率は少なくなってきました。
また、途中外食する機会もあり、帰宅して体重計に乗ってみると、3日分の努力が泡となっていました。

途中何度も心が折れかけましたが、運動後、体重計に乗った時に、わずでも数字が減っていることに喜びを感じなんとか2カ月クリアしました。
結果は体重90kgから、マイナス16kg減の74kg。「やればできる」と自分自身への自信にもつながりました。

あれから2年後の現在、50代後半を迎える前にもう一度カラダをスッキリさせようかと考えています。