自分の髪を好きになれたかもしれない!

数年前まで年に1度縮毛矯正をしていました。本当なら数ヶ月に1度やった方がいいと分かっていましたが、金銭的に余裕がなく、それでも年に1度くらいは夢のサラサラツヤツヤ髪になりたい!と思って美容室に行っていました。年に一度の念願の縮毛矯正を行った帰り道で髪に触れた時は毎回とても嬉しくなっていた事を思い出します。

ニューモ育毛剤

私の髪はサラサラツヤツヤとはほぼ遠い硬くパサパサで、所々うねっていてお世辞にも綺麗な髪質だとは言えません。縮毛矯正を辞めて1年以上経ちますが時々またやりたくなることもあります。それでもなぜ辞めたかと言うと理由は2つあります。1つは縮毛矯正をやらなくても髪が綺麗な人は居るから、もう1つはありのままの髪を好きなろうと決めたからです。

1つ目の理由の大きな原因がやはりお金がかかるということです。何故全くお金をかけなくてもいい人がいるのに自分はかけているのか、それなら少しいいシャンプーやトリートメントを使って自分なりに髪質改善出来ないものだろうか。そちらの方がお金がかからないのではないかと思い始めたからです。まだ1年少ししか経っていませんが前よりはほんの少し良くなったかな程度ですが結果もでてきた気がします。

ネックだった金銭的な問題はというと、やはりいいシャンプーはお値段が高いので実はあまり変わっていないような気もします。
金銭的にどうしようか悩んでいた事も大きいですが2つ目の理由が一番の決め手でした。

中学生までは嫌で嫌で仕方なかった自分の髪を高校生になって初めて縮毛矯正をしてからは世界が変わった気がするほどでした。でもそれから10年以上経ってそろそろ自分の髪を好きになってもいいんじゃないかなと思い始めたのです。私は年に1度しか縮毛矯正をしていなかったので数ヶ月経つと出てくるうねりと癖。

アイロンで整えても髪を洗えば出てくるそれらにイライラしていたのに、毎回同じように出てくるうねりと癖になんだか愛着が湧いていました。そしていつからか、それもイイかもなんて思えるようになっていました。

縮毛矯正を辞めて1年少し。サラサラツヤツヤ髪に憧れる気持はまだあります。もし金銭的にすごく余裕があったら辞めようなんて思っていなかったとかもなとも思います。
でも少なくとも今はこのありのままの自分の髪を好きでいてあげたいと思います。さて今日もうねりと癖を整えて、行ってきます。